実際に使って検証してみた!

30代後半でも婚活アプリで出会える!

プロフィールの作り方

Omiaiでの詳細プロフィールは自分の棚卸しを徹底的に行うことで検索に引っかかりやすくする!

更新日:

StartupStockPhotos / Pixabay

Omiaiで検索に引っ掛かり、プロフィール写真を見られ、そして詳細プロフィールを見られることになる。

ここでしっかりと情報を伝えることができないと、よくわからない人だと思われて、戻るを押されてしまう。

では、どういった情報を伝えればよいかという話になるが、結論を言うと全部埋めるのがベストだ!

ただし、ただ埋めて終わりじゃダメだぞ。ここでもマッチングを高める方法があるので、しっかりとページを読んで充実した詳細プロフィールを作ってほしい。

入力で返信率UPだけ入れてもスカスカ、ちゃんと全部の情報を網羅的に記入しよう

Omiaiの詳細プロフィールを見ると「入力で返信率UP!」という項目がいくつか存在している。

 

これだけ埋めれば返信率が高まるかと言われるとそうでもない。

よくよく見ると、それを入れても8項目しか埋まらない。全部で26項目も入力欄があるので、それが表示された時に8項目だけの入力だとスカスカもいいところだ。

 

これで、まず全て入力しなければ寂しい詳細プロフィールになることが理解できたと思う。

Omiaiの詳細プロフィールはひと捻りすると女性にアピールができるぞ!

性別や年齢など、どう考えてもアピールできない項目は置いておくとして、特に使える項目として以下の5つがあるぞ。

  • ニックネーム
  • 好きな料理・店・お酒
  • 社交性
  • 性格・タイプ
  • お相手探しで重視すること

なぜこれらが使えるか解説していくぞ!

ニックネーム

デフォルトだとFecebookの名前がイニシャルになっているはずだ。これをそのまま使い、ニックネームを変えない人が多い。

最初に女性からアプローチを掛けられたときにイニシャルで「S.Sさん」と呼ばれたりすることになってしまう。

逆の立場だと、アナタはどう思う?そう、非常に呼び難いはずだ。イニシャルではなく、普通に名前やアダ名を登録すれば、相手も呼びやすくなるとは思わないか?

こういった細かいところでライバルに差をつけるのだ!

好きな料理・店・お酒

ここはマッチングした時に話を広げる大チャンスになる項目だ。

料理は比較的、タイ料理やイタリアンなどメジャーな海外の食べ物のジャンルを入れておけば間違いない!

店は上記に入れたジャンルを食べログで検索して3.5以上のお店を入れておけば問題はないだろう。ただし、ボロが出る可能性があるので、お店を登録するならば一度は足を運んで本当にうまいか確認を忘れずにな。

ステマの可能性があるので、最終的には自分で確認するのが一番だ。

どうしても確認する時間が取れないと言うのであれば、あえてお店は登録しなくともOKだ。いざマッチングして「美味しいイタリアンに連れてってください」的な時が訪れたら調べる、もしくは気軽に良いお店を教えてくれそうな友達がいれば聞いて答えれば問題ない。

お酒は比較的飲める女性はハイボール好きな子が多いので、これを登録しておこう!

社交性

ここはしてはいけない選択肢がある。それは「一人が好き」だ。ちなみに、女性でこの選択をしている子を俺は避けることにしている。

これは、性別問わず言えることだが、「一人が好き」は、人付き合いが苦手な印象を与えてしまう可能性がある。そんな印象を抱かせてマッチングができるとアナタは思えるだろうか?

 

この懸念を払拭させるためにも、「一人が好き」は避けたほうが無難だ。

ちなみに、俺は「少人数が好き」「すぐに仲良くなる」を選択している。この「少人数が好き」を選択することで「ペアで会いたい」を否定する理由になるし、「すぐに仲良くなる」を選べば2人であってもすぐに仲良くなれるので、問題ないということを遠回しにアピールすることになるのだ。

性格・タイプ

この「性格・タイプ」はかなり重要だ!なぜかと言うと、ここを正しく選択することで狙う女性のタイプにハマるかどうかが決まってくるからだ。

例えば、アウトドアが好きの女性を狙っているのであれば「アウトドア」「行動的」をセットで選択することで、積極的に出かけるタイプと認識させることができるし、インドアな女性を落とす場合は「インドア」「穏やか」などを選択しておけば、家でまったりすることが好きと認識させることができる。

なお、俺はかなりアウトドアタイプなので、「決断力がある」「アウトドア」「真面目」「楽観的」「行動的」をセットにしてる。

お相手探しで重視すること

これは結論を言ってしまうと「人柄・価値観」が最も無難だ。なぜなら、これを設定している女性がかなり多いからだ。人間は同じ価値観を持っていると仲間意識が芽生えるので、こういったところから積み重ねていくことが重要だ。

「恋活の真剣度」でも良いのだが、何人かの女性にヒアリングしたところ、多かれ少なかれ重い印象を与えてしまうようだった。

マッチングを妨げるマイナスになる項目はあるのか?

バツ

以下の条件が悪い方に該当してしまうと、女性受けが悪くなってしまうので、注意が必要だ。

しかしこの中には本人の努力次第でどうにかなるものもあるので、努力と情熱でカバーできるならチャレンジしてほしい。

  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 年収
  • タバコ

さて、なぜこれらが悪いか、順を追って解説していくぞ。

結婚歴

どうせ結婚するなら、戸籍がきれいな人が良いというのは間違いない。離婚歴があるバツイチがモテると言ったのはどこのどいつだ!と突っ込んでやりたいほど、離婚はマイナスだった。

離婚がある場合、正直に書いたほうが良い、ただし、「何か問題がある人なのかな?」「仕事人間なんじゃないかな?」と思われることは多少は覚悟してほしい。

現に、女性にバツイチ男性がどう見られているか聞いてみたところ、比較的難色を示す意見が多かった。

人間は中身と思っているが、最初から離婚歴がある人はダメという女性にはハマらないのでそこは割り切ろう。

また、とにかく間口を広げたいと考えているアナタはここは入力せずに、マッチングした後、デートまでしたら切り出すのも作戦のひとつになるだろう。

子供の有無

有りの場合、かなりハードルが高くなる、幸い?俺は戸籍上は子供は存在しないし、同居もしていないのでプロフィールに書くことはなかったが、子供と一緒に暮らしているシングルファーザーはかなり厳しくなるのが予測される。

女性がシングルファーザーと付き合う場合はいきなりママになってしまうからな。「本当に子供を愛せるのか?」など考えてしまうだろう。

 

そのため、結婚歴と同様、空欄にしておく作戦もありだ。

年収

これは言わなくてもわかると思うが、少なくとも日本人の平均年収である414万レンジである300万円以上~500万円未満は最低でも選択できる年収はほしい。

Omiaiは本気度の高い女性が多いので、年収が低いと将来を見据えてお付き合いができないと判断される可能性があるぞ。

ただ、ここは努力でどうにかできる。そう、転職だ。

直近で努めている会社で年収を上げるのは厳しいと思うが、転職であれば給料を上げるのは比較的容易だ。

アナタが本気で婚活を考えているなら、年収は絶対に切り離せない問題になるので、早めに手を打っておいたほうが良いぞ!

タバコ

当然これは吸わないほうが良い。タバコのニオイがダメな子はかなり多く、Omiaiの自己紹介の中でわざわざNGと書いてある女性がいる位だ。

実は俺も吸っていたが、あまりにも受けが悪いのでニコチンが入っていない水蒸気が出るタバコ的なもので禁煙をしたほどだ。

女性の間口を広げたいのであれば、気合で禁煙することをおすすめするぞ。

 

いかがだっただろうか?詳細プロフィールの重要性をわかっていただけただろうか?

努力で打ち消せるマイナス面は克服し、プラスにできるものはどんどん活用していってほしい。

 

では、次はいよいよ自己紹介文に入っていくぞ!

Omiaiはこちらから登録

-プロフィールの作り方

Copyright© 30代後半でも婚活アプリで出会える! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.