婚活の始め方

30代婚活でウケの良い服装を男性・女性別に解説

婚活服装

婚活を始めるにあたって、どんな服装で異性に会いにいけばよいか悩みませんか?

アヤ
悩む位だったら、いっそいつもの格好で婚活にいこうかな・・・

と、思ってしまう気持ちはわかりますが、アナタが普段している服装が婚活の場に適していないとしたらどうします?

アヤ
えっ!

自分や同性のセンスだと、異性から見られた時に相手に与えたいと思っている印象と異なる可能性があります。

ダイキ
じゃあ、結局どんな服装をしていけばいいの?

その疑問に答えるべく、このページではどのような服装で婚活に望めばよいのか解説をしていきます。

婚活の場にふさわしい服装を解説

婚活の場に行く際に、ふさわしい服装は男性と女性で当然異なります。
この項目では、男女別に異性にウケの良い服装を解説します。

男性の服装

男性の服装はとにかくジャケットが必須です。
それにジーンズ以外のパンツをあわせれば問題はありません。会社帰りに婚活を行う場合は、スーツでそのまま行くことをオススメします。

具体的には以下のような格好です。

このコーディネートを見る

このような形でジャケットとパンツを組み合わせると清潔感が出て、服装が理由で女性から嫌煙される確率は大幅に下がります。

また、色合いは暗い色ばかりだとあまり良い印象を与えられないので、重くなりすぎないように注意してください。

もし、自分で選ぶ自身が無いのであれば、女性店員がいるショップへ行って、選んでもらうのも一つの手段です。
ジャケット・パンツのスタイルは崩さず、女性店員さんに

「どの組み合わせであれば、清潔感があるコーディネートですか?」

と聞けば、そのまま女性受けする色合いのスタイルが出来上がるのです。

女性の服装

女性の服装はズバリ、

女性らしさをアピールする服装

を意識してください。

具体的には、パンツよりもスカート、タイツは黒ではなく肌色のストッキングが良いです。


このコーディネートを見る

なぜ、この服装が良いのかと言うと、男性は視覚情報を強く認識する習性です。
自分だとパンツで隠れてしまっている足などを見ると、女性として潜在的に意識するのです。

そのため、ある程度の肌露出が図れるスカートと、肌色のストッキングが有効となります。

婚活で避けたいNGな服装

好まれる格好とは逆に、NGになってしまう服装も教えます。こちらも男女別に見ていきましょう。

婚活でNGになる男性の服装

具体的には以下のような服装はダメです。

NGになってしまう男性の服装

  1. ジーパン、Tシャツ等のラフに見える組み合わせ
  2. シワだらけやヨレヨレの服
  3. サンダル
  4. ギラギラしているアクセサリー

Tシャツにジーパン、そしてサンダルはとても楽ですよね。
気持ちは解りますが、婚活の場ではNGです。なぜなら、相手にラフすぎる印象を与えてしまうからです。

シワだらけやヨレヨレの服もNGです。こちらは女性にだらしない印象を与えてしまうからですね。

また、ギラギラしているアクセサリーもだめです。婚活の場に求められるものは清潔感だからです。
威圧感を与えてしまうような服装は女性から避けられてしまうのです。

婚活でNGになる女性の服装

女性は以下のような服装は避けましょう。

NGになってしまう女性の服装

  1. パンツスタイル
  2. シワだらけやヨレヨレの服
  3. 過剰にアクセサリーをつける
  4. 露出度が高い服

上記でも書いた通り、男性は視覚情報で物事を判断します。
そのため、パンツスタイルだと男性と変わらず、女性としての印象が弱くなるため、スカート着用で望みましょう。

シワやヨレヨレの服は男性のNGな服装にも書いた通り、だらしない印象を与えてしまうので、絶対にやめましょう。

過剰なアクセサリーも良い印象は与えません。ジャラジャラとアクセサリーをつけている女性に対して男性から思わることは、

アヤ
お金がかかりそう

なのです。
いくらアクセサリーが好きだと言っても、婚活の場は控えてくださいね。

最後に露出度の高い服もNGです。
適度な腕や膝下のスカートなどで適度な露出は女性らしさを演出できますが、胸元が開いており、谷間が見える服装などは婚活の場でモテるかもしれませんが、よってくる男性のほとんどは下心でよってきます。
そのため、露出度の高い服はオススメしません。

婚活の場で求められるのは、男性は清潔さ、女性は女らしさです。
上記で書いた婚活の場でふさわしい服装であれば、NGを受ける確率を減らすことができます。
こちらを心がけて、婚活の第一段階を突破しましょう!

関連記事

【婚活に期限を決める理由】戦略を作って婚活の成功させよう!

婚活を始めようと考えて、活動をしようと考えているけど いつまで婚活をする? どういう人と出会うの? どこで出会うの? など、疑問に思うのではないでしょうか? 事実、上記3点を決めずに婚活を初めてしまう ...

続きを見る

婚活の始め方
婚活のやり方が判らないあなたへ送る、はじめての婚活方法を解説!

同世代の周りの友人や会社の同僚が結婚しはじめ、 「自分も結婚したい!」 そんなことを考えはじめたけど、 「全然やり方が判らない!」 「何から始めればいいの?」 私もその気持は同じで最初は途方に暮れまし ...

続きを見る

実際に使った婚活アプリランキング

実際に婚活アプリを使った筆者が、「婚活の真剣度」「利用料金」「アプリの使いやすさ」などから選んだランキングです。

Omiaiなら20代後半から30代前半の女性と出会える

Omiaiは婚活に真剣な男女が多く集まるアプリです。利用者の数は非常に多く、累計で300万人以上が使っています。
私が初めて使った婚活アプリもOmiaiでここで彼女を作ることに成功しました。Omiaiはマッチングしやすいように、人気会員だけにいいね!が偏らないよう、ポイント制度を導入しているなど、ほかのアプリと比較すると出会える機会が多くなるのも良いところです。

無料会員でもアプリ内で異性を検索できるので、まずは登録してみて好みの異性がいないか確認してみましょう。

ゼクシィ縁結びなら婚活に本気の異性と出会える

結婚情報誌No'1のゼクシィが運営していることで知られる婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」。
婚活アプリの特性としては、結婚情報誌が作っているだけあって、婚活に真剣な男女がこのサービスには集まっています。

いまなら、婚活成功保証プランもついているため、婚活アプリを使って相手が見つかるのか不安なアナタも安心してサービスを利用することができます。

累計1000万人が使ったPairsなら出会いが豊富

Pairsは国内最大のマッチングアプリで累計の利用者が1,000万人を突破しています。利用者だけでなくPairsを使ってお付き合いが始まったカップルも20万人以上いるので、かなりマッチングしやすいアプリです。利用者が多いということは、それだけ自分に合う異性が多いということに繋がります。

また、料金が他の婚活アプリと比較すると非常に安いということもプラスです。男性は婚活アプリの中で最安の料金設定、女性は無料で使えるというのは非常にうれしいポイントですね。

-婚活の始め方