30代後半におすすめの婚活アプリ

婚活アプリOmiaiを実際に使った筆者の感想とみんなの評判

投稿日:

scottwebb/ Pixabay

色々なところで広告が出るOmiai、婚活をしているアナタには気になるサービスだと思います。
ただ、使おうと考えても

  • サクラいるのでは?
  • ホントに出会えるの?
  • メチャクチャお金がかかるのでは?

などの疑問は尽きないと思います。

結論からお話すると、かなりの高確率で女性と出会うことができます。

>>Omiaiに無料で登録してみる

そこで、このページでは実際にOmiaiを使った利用者の評判と筆者の感想を伝えたいと思います。

婚活アプリのOmiaiってそもそも何?

Omiaiは株式会社ネットマーケティングが運営する婚活アプリです。
こちらの会社は東証二部に上場しており、社会的な信用度もある企業が婚活アプリを運営しています。
婚活アプリ内でサクラや業者が横行していれば社会的信用の低さで上場は承認されないので、安心感が違います。

アプリの歴史としては長く、2012年2月から運営しており、これまでの累計会員数は300万人以上と多数の婚活ユーザーに支持されている婚活アプリです。

Omiai6つのメリット

そんな婚活アプリのOmiaiですが、どんなメリットがあるか気になるところだと思います。

メリット

  • Facebookのアカウントでかんたんに登録できる
  • Facebookの友達にはOmiaiをやっていることはバレない
  • 特定の男女にいいね!が偏らない
  • 20代後半~30代前半の結婚適齢期の女性が多い
  • Omiaiの名が示す通り、結婚に真剣な女性が多い
  • アプリ内は24時間体制で警備

上記がなぜメリットになるか、順を追って解説していきます。

Facebookのアカウントでかんたんに登録できる

Facebookのアカウントさえ持っていれば、すぐに登録をすることが出来ます。

具体的には、Omiaiにアクセスすると以下の画面になるので

Omiaiログイン画面

Facebookでログインを押して、

かんたんな設定をすると、すぐにOmiaiをはじめる事ができます。
最初にほとんど手間がかからないので、無料で登録してみて、自分好みの女性を見つけてから有料会員になるのも良いかもしれませんね。

Facebookの友達にはOmiaiをやっていることはバレない

Facebookと連動しているため、誰が友達リストにいるかOmiai側でも判ります。そのため、アプリ内で付け合せを行い、自分の友達がOmiai内にいる場合はお互いに非表示にされます。

以上のことから、Facebookで友達になっている人にはOmiaiをやっている事はバレません。

特定の男女にいいね!が偏らない

Omiaiでは特定の女性にいいね!が偏らないように工夫がされています。
例えば、いいね!が既に1000集まっている女性にいいね!を押そうとすると10ポイント消費してしまうのです。

ちなみに、いいね!の消費数の種類は、「1,2,3,5,10」の5種類になります。

なお、消費数はもらっているいいね!の数が多ければ多いほど多くなるため、人気会員だけがマッチングするという事態を防ぐことが出来ているのです。

20代後半~30代前半の結婚適齢期の女性が多い

これはぜひともアナタの目で確認してほしいのですが、Omiaiに登録している女性は結婚適齢期の20代後半~30代前半の女性が多いです。

さらに、私の好みも入ってしまうのですが、Omiaiは他の婚活アプリと比べるとカワイイ子が多いと思います。
恐らく登録者数が多いため、カワイイ子がいる確率が多いことが理由でしょう。

女性の検索自体は無料会員でもできるので、アナタの目で確認してみてください。

Omiaiの名が示す通り、結婚に真剣な女性が多い

お見合い=Omiaiと連想ができるアプリなため、婚活に真剣な女性が多いです。
そのため、婚活アプリから結婚まで持っていきたいアナタにはピッタリのアプリとなります。

実はOmiai自体は公表されている数字だけで見てみると、利用者は国内2位です。
しかし、1位のアプリが婚活よりも恋人を作りたいという恋活のアプリなため、婚活アプリとしては、実質No1で結婚に対して真剣な女性が多いのです。

そのため、結婚を前提に色々な女性とあって、理想の相手と出会いたいというアナタにはピッタリのアプリになります。

アプリ内は24時間365日体制で監視

Omiaiはアプリ内で変なユーザーがいないか24時間体制で監視をしています。


さらに、通報があればイエローカードを発行して注意喚起を行うということもサービスとして提供しているのです。

イメージとしては以下のように表示されます。

上記のような対策をしているため、婚活アプリでたまに紛れ込んでいるネットワークビジネス系の女性に合う確率が、他の婚活アプリと比較すると極端に少ないのが特徴です。

Omiai2つのデメリット

バツ

ここまでメリットを並べてきましたが、デメリットも当然あります。
私が感じたOmiaiのデメリットは以下の通りです。

Omiaiのデメリット

  • 他の婚活アプリと比較するとやや料金が高い
  • 人口の少ない地方だとあまり登録者がいない

これら2点がどういった内容なのか解説していきます。

他の婚活アプリと比較するとやや料金が高い

まずは以下の表をご覧ください。

婚活アプリ名1ヶ月プラン料金3ヶ月プラン料金6ヶ月プラン料金12ヶ月プラン料金
Pairs(ペアーズ)3,480円6,840円10,680円15,360円
with(ウィズ)3,400円7,800円13,800円21,600円
Omiai3,980円9,960円11,940円23,400円
marrish(マリッシュ)2,980円7,980円13,980円19,980円
ゼクシィ縁結び4,298円11,664円21,384円31,104円

ご覧の通り、Omiaiは主要な婚活アプリと比較すると、やや高めの料金設定となっています。
しかし、その料金設定でも国内で2番目に多い登録者数なので、サービスの高さが伺えます。

また、有料会員になる際にも注意があります。

アプリ経由で料金の支払いをすると、上記の通り、少し高くなってしまいます。
そのため、料金の支払いはアプリからではなく、必ずブラウザ経由で行うようにしましょう。

人口の少ない地方だとあまり登録者がいない

これは、Omiaiに限らず他のアプリにも言えることですが、地方へ行けば行くほどアプリの登録者数が少なく、出会うことが困難になります。

関東圏や関西圏、福岡や愛知などであれば全く問題はないのですが、あまり人口がいない県に住んでいる人はマッチングする相手がいない自体が起こってしまいますので、注意が必要です。

Omiaiを使ったみんなの評判

ここまでメリットとデメリットを見てきましたが、一番大事なのは、Omiaiを利用して実際に出会えるのか?だと思います。
そこで当サイトでは実際にOmiaiを使ったことのあるユーザーに出会えたかどうかアンケートを取りました。

Omiaiを使って出会えた人の割合

上記の通り、約半数の人がOmiaiを使い出会えているのです。

では、この人たちは実際にOmiaiを使ってみてどういった感想を持ったのでしょうか?次の項目で見てみましょう。

Omiaiを使ったユーザーの感想

ここでは、実際にOmiaiを使ったユーザーがどういった感想を持ったかまとめてみました。

ポジティブなものもネガティブなものも両方集まったので、順を追って見ていきましょう。

Omiaiのポジティブな感想

まずはポジティブな感想を見ていきましょう。

Omiaiのポジティブな感想

  • サクラはほとんどいなさそうで、リアルに恋活、婚活をしてる人が多い印象でした。そうゆう点では出会い、付き合う可能性は高いように思います。
  • 証明が必要なため、安心して利用できる。
  • すぐに異性を検索することができるので、無料でいいねもする事ができて、簡単に利用できるし、スピードがかなり早いので、入って良かったです。
  • 安全性が高く、結婚を前提に利用している人が多い。
  • 比較的真面目に結婚を考えている方が多かったのがよかったです。何人か出会うことができ、交際には至りませんでしたが、真面目な方が多い印象でした。アプリも使いやすいのでこれからも使い続けたいと思います。
  • 都内で利用しているときは利用者も多く出会いがたくさんあったので、よかったです。
  • 匿名で恋人探しができて、かつサクラに当たったことがなく、直接会った方は好印象な方ばかりでした。
  • 良かったところは、いい人達が多かったことと、自分の求めてる年齢の方が多かったという所です。悪かった所は特に見つからなかったです。信頼出来るアプリだと思いました。
  • 良かった点は実際に多くの人と出会えて、色んな価値観と触れ合うことができた点です。実際今の彼女ともそこで出会えて、本当に良かったと思ってます。悪い点は思いつきません。

良い感想としては、

  • マジメな人いい人が多い
  • サクラがいなくて安心できる

というところがポイントとして高かったようですね。

ただし、これは実際に出会えた人たちの意見です。
逆にネガティブな意見も見ていきましょう。

Omiaiのネガティブな感想

次に、Omiaiのネガティブな感想を見ていきましょう。

Omiaiのネガティブな感想

  • ある程度の人数からメッセージが一気にくると返信する気がなくなる。
  • 毎日、アプリをチェックするのが煩わしくなってしまい、結局辞めてしまいました。私には、別の方法で婚活をしようと思いました。
  • 会員数は多いと思います。何人かとマッチングはしたものの、実際会えるところまで中々進まないのでイマイチでした。進展がなかったので残念でした。
  • なかなかいい出会いがなく、残念でした。
  • 自分に合いそうな相手に出会うことができなかったです。
  • 人気のある人にいいねするには大量のポイントが必要となるためポイント不足になりがち。
  • 地方だと登録者自体が少なく、高い月額だけが目に付きます。

ネガティブな意見としては、

  • めんどくさくなった
  • 進展しなかった
  • 良い相手がいなかった

というのが多いですね。
恐らく、初めて婚活アプリを使う人たちは右も左も判らないのでこのような意見を持ってしまいます。

私もかつてはそうでした。

しかし、正しい知識を身に着けていけば、女性とマッチングし、出会えるのは間違いないです。
不安に思われる方は、以下の記事を見てから、Omiaiに登録してみてはどうでしょうか。

婚活アプリでのプロフィールの作り方

婚活アプリマッチングへの道のり

Omiaiを使ってみた筆者の感想

ここまで、Omiaiを使ったみなさんの意見を見てきましたが、私がどう思っているかもお話できればと思います。

私自身、最初に使った婚活アプリはOmiaiでした。
初めてにも関わらず、8人の女性とマッチングし、その中で話が合った3人と食事までいけました。

最初から趣味が合う人に狙いを定めていいね!を押していたこともあり、実際に会っても話が弾んで、その中3人の中から1人の女性と付き合うことができました。
(残念ながら、結婚に対する価値観の違いから別れてしまいましたが・・・)

そのため、私にとっては、Omiaiは間違いなく良いアプリであり、ぜひみなさんにもオススメしたいと思っています。

ここまで読んでもらって、少しでも気になったアナタは最初は無料で使えるので、利用してみて、ぜひ素敵な女性と出会ってください。

スポンサーリンク

実際に使った婚活アプリランキング

実際に婚活アプリを使った筆者が、「婚活の真剣度」「利用料金」「アプリの使いやすさ」などから選んだランキングです。

Omiaiなら20代後半から30代前半の女性と出会える

Omiaiは婚活に真剣な男女が多く集まるアプリです。利用者の数は非常に多く、累計で300万人以上が使っています。私が初めて使った婚活アプリもOmiaiでここで彼女を作ることに成功しました。Omiaiはマッチングしやすいように、人気会員だけにいいね!が偏らないよう、ポイント制度を導入しているなど、ほかのアプリと比較すると出会える機会が多くなるのも良いところです。無料会員でもアプリ内で異性を検索できるので、まずは登録してみて好みの異性がいないか確認してみましょう。

ゼクシィ縁結びなら婚活に本気の異性と出会える

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、国内で屈指に知名度を誇る結婚情報誌が運営するアプリです。結婚といえばゼクシィというほど一般的に支持されている雑誌のため、婚活を真剣に考えている男女が非常に多いのが特徴です。また年収や学歴がわかるものを提出すると、提出済みのアイコンがつくため、婚活アプリにありがちな年収や学歴の詐称ということが少ないのもポイントです。ゼクシィ縁結びも無料で異性を検索できるので、一度登録してみて、好みの女性がいたら有料プランに移行するということもできます。

累計1000万人が使ったPairsなら出会いが豊富

Pairsは国内最大のマッチングアプリで累計の利用者が1,000万人を突破しています。利用者だけでなくPairsを使ってお付き合いが始まったカップルも20万人以上いるので、かなりマッチングしやすいアプリです。利用者が多いということは、それだけ自分に合う異性が多いということに繋がります。また、料金が他の婚活アプリと比較すると非常に安いということもプラスです。男性は婚活アプリの中で最安の料金設定、女性は無料で使えるというのは非常にうれしいポイントですね。

-30代後半におすすめの婚活アプリ