30代婚活での悩み

女性から見て30代でバツイチ男性は婚活で需要あるのか?

一度結婚を失敗してバツイチになってしまい、もう一度結婚してもうまく行かないのでは?とアナタは思っていたりしませんか?
特に離婚した直後だともっとこうしておけば良かったなど後悔ばかりしていると思います。

ただ、離婚の傷は必ず癒えます。
私も離婚歴があり、立ち直るまで3年ほど時間はかかりましたが、今は前向きに婚活が出来ています。

でも、自分が前向きになったところで、女性から相手にされないんじゃ無いか・・・と不安になっていませんか?
しかし、心配は無用です。

実はバツイチ男性は婚活市場において人気が高いのです。
そんなバカなと思うアナタに、なぜバツイチ男性が人気があるのかをこのページで解説していきます。

バツイチ男性は婚活してもうまくいかないのか?

PublicDomainPictures / Pixabay

冒頭にお話した通りなのですが、バツイチ男性が婚活を始めると、自分の人気の高さに驚くと思います。
なぜかというと

  • 一度女性に選ばれている
  • 結婚生活に対してハードルが低い
  • 一度失敗しているので次はうまく結婚生活をやってくれそう

という目で女性はバツイチ男性を見てくるからです。
では、なぜこれが良いことなのかを説明していきます。

一度女性に選ばれている

いままで女性の誰からも相手にされずに婚活をするのは結構厳しいです。
なぜなら、誰も選ばなかった人をなぜ私が・・・という感覚に女性がなってしまうからです。

その点、バツイチ男性は一度他の女性から魅力的に見え選ばれて結婚までしているわけですから、初婚の男性よりも男としての魅力があると見てくれる方が多いのです。

これは年齢が上になればなるほど初婚男性とバツイチ男性の差は顕著になります。

女性からしてみると、30代後半を過ぎて結婚歴がないと何か問題がある人かなと見てしまいますが、バツイチだと離婚をしたからその年齢でも1人なんだと思われるからです。

結婚に対してハードルが低い

結婚というのは一大決心で初婚の際は非常にハードルが高かったと思います。
バツイチ男性はこのハードルを一度超えているので、気に入ってもらえると比較的スムーズに結婚出来るのでは?と女性が感じることがあるようです。

これは私はバツイチなので判りますが、確かにおっしゃる通りで、結婚をするにあたり、何をしたら良いのかというのを理解しているので、気に入った女性がいれば初婚よりはかんたんに結婚できそうな気がします。

※とはいえ、親への挨拶や結婚式の準備はシンドイですが

一度失敗しているので結婚生活に対してハードルが低そう

初婚の場合は男女ともに結婚生活に対して高いハードルを自ら設定します。例えば男性だと、奥さんの料理が美味しい、掃除洗濯すべてやってくれるなどです。

理想通りになればよいのですが、大抵は思い描いていた通りにはなりません。
そのギャップから喧嘩に発展し離婚に至るケースもあるほどです。

しかし、バツイチの男性は結婚生活が自分の思い通りにならないことは一度経験しているので判ります。なので相手に過度な期待をしないであろうと思われるのが女性から支持される理由です。

バツイチが今度こそ幸せな結婚をするには自己分析が必須

rawpixel / Pixabay

と、ここまではバツイチ男性のメリットを書いてきましたが、自己分析が出来ていないともう一度結婚しても上手く行かない可能性大です。

一度、何が原因だったのかブレイクダウンして考えて見ましょう。

離婚理由
└お互い何が悪かったのか
└何かお互いに許せないクセがあったのか

上記のような形で考えていけば、次に結婚する女性に求めるものも判ってきます。

ちなみに私を例に出すと

離婚理由
└妻:仕事しすぎて家庭がおざなり、休みの日に寝すぎ、インドアすぎ
└夫:炊事洗濯すべて出来ない、妻の家族と合わない

でした。
なので、次に結婚相手に求める条件はこの欠点を補っている相手を探し、自分も悪いところは改善すればOKなのです。

余談ですが、私は欠点を補うために当時の会社はもう辞め超絶ホワイト企業に転職をし、休みの日は極力朝早くから出かけるように自分を変えました。

オススメのバツイチ婚活方法

melancholiaphotography / Pixabay

自己分析が出来たら、次はいよいよ婚活です。まずは、出会わなければ話は始まりません。

方法としては婚活アプリがオススメです。
なぜなら、結婚相談所と比較すると安価であるため、女性の登録数が多いからです。登録人数が多いということは、アナタの希望する条件を持つ女性と出会える可能性が上がることに直結します。

その中でもバツイチ男性にオススメなのが以下の婚活アプリです。

同じ境遇の女性を探したいならmarrish(マリッシュ)がオススメ

もしアナタが相手にも結婚生活においてハードルを上げてほしくないのであれば、婚活アプリのマリッシュがオススメです。
なぜなら、マリッシュは再婚を応援する婚活アプリとしてサービスを打ち出しており、登録している女性もバツイチやシングルマザーが多いからです。

そのため、マッチングする女性のほとんどが一度結婚経験があるので、お互いに結婚に対して変にハードルが高くなったりしません。

同じ経験をしている女性が良いというアナタは無料で登録は出来るので、一度登録してみましょう。

マリッシュ

早めに結婚したいのであればゼクシィ縁結びがオススメ

相手のハードルは高くても構わないので、初婚の女性で構わないというアナタはゼクシィ縁結びがオススメです。
ゼクシィ縁結びは結婚情報誌が作った婚活アプリで、結婚するなら「ゼクシィ」という合言葉が女性の中であるほどメジャーな雑誌です。

女性のゼクシィへの信頼感は凄まじく、部屋にゼクシィを置いておき、結婚を催促するという技が存在しているほどです。

そのような雑誌なので、婚活に超本気な女性が登録しており、気に入った相手が見つかればトントン拍子で結婚まで出来る可能性があります。

早めに再婚したいアナタはゼクシィ縁結びを使いましょう。

ゼクシィ縁結び

上記に書いた通り、バツイチは市場価値が高いので自信を持って婚活をしましょう!

実際に使った婚活アプリランキング

実際に婚活アプリを使った筆者が、「婚活の真剣度」「利用料金」「アプリの使いやすさ」などから選んだランキングです。

Omiaiなら20代後半から30代前半の女性と出会える

Omiaiは婚活に真剣な男女が多く集まるアプリです。利用者の数は非常に多く、累計で300万人以上が使っています。私が初めて使った婚活アプリもOmiaiでここで彼女を作ることに成功しました。Omiaiはマッチングしやすいように、人気会員だけにいいね!が偏らないよう、ポイント制度を導入しているなど、ほかのアプリと比較すると出会える機会が多くなるのも良いところです。無料会員でもアプリ内で異性を検索できるので、まずは登録してみて好みの異性がいないか確認してみましょう。

ゼクシィ縁結びなら婚活に本気の異性と出会える

結婚情報誌No'1のゼクシィが運営していることで知られる婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」。
婚活アプリの特性としては、結婚情報誌が作っているだけあって、婚活に真剣な男女がこのサービスには集まっています。

いまなら、婚活成功保証プランもついているため、婚活アプリを使って相手が見つかるのか不安なアナタも安心してサービスを利用することができます。

累計1000万人が使ったPairsなら出会いが豊富

Pairsは国内最大のマッチングアプリで累計の利用者が1,000万人を突破しています。利用者だけでなくPairsを使ってお付き合いが始まったカップルも20万人以上いるので、かなりマッチングしやすいアプリです。利用者が多いということは、それだけ自分に合う異性が多いということに繋がります。また、料金が他の婚活アプリと比較すると非常に安いということもプラスです。男性は婚活アプリの中で最安の料金設定、女性は無料で使えるというのは非常にうれしいポイントですね。

-30代婚活での悩み