男性の悩み

マッチングアプリで美人すぎるのはサクラ?本当にマッチングアプリに美人がいるのか解説

マッチングアプリをはじめてみたいけど、現実世界で彼氏がいない子ばかりが登録してるなら自分好みの美人なんて存在するの?と疑問に思ったり、美人がいてもサクラで壺とか絵画を購入させられるのでは?と不安になったりしますよね。

上記のことはすべて間違いとは言いませんが、マッチングアプリにも美人はいっぱい存在しています。
彼女たちは

  • 女性ばかりの職場で男性がいない
  • 職場に男性はいるけど、既婚者ばかり
  • 職場には好みの男性はいないし、友人からの紹介も見込めない

などの状況からマッチングアプリをはじめています。

例えば、美容部員(化粧品販売)や看護師の女性は周りに男性がいないのは容易に想像がつきますよね。
そういった職種や上記に挙げた事情を持っている女性だと、びっくりするような美人でも「彼氏がもう3年もいません」なんてケースも多くあります。

ダイキ
じゃあ、マッチングアプリをはじめて、美人をかんたんにGETできるじゃん!

と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください!
美人に遭遇率が高いマッチングアプリを使ったほうが効率的ですし、なによりもサクラが混じっている可能性があるのです。

やみくもに適当なマッチングアプリを使って、美人に出会えず女性を探すことに疲弊したり、美人とマッチングした!と喜んで高額な壺や絵画を買わされるなんて嫌ですよね?

そうならないために、このページでは美人と遭遇率の高いマッチングアプリとサクラを回避する方法を解説していきます。

マッチングアプリに美人は本当に存在する!が注意も必要

まず最初に結論からお伝えすると、マッチングアプリに美人は存在します。
経験上、特に狙い目なのが、以下の職種です。

美人の多い職種

  • 看護師
  • 美容部員
  • 保育士
  • アパレル販売員
ダイキ
全部、職場に男性が少ない職種だね!

上記に該当する仕事で働いている女性は、男性との出会いが少ないまたは、まったくないという方が多く存在しています。
なぜなら、社会人最大の出会いの場である職場に男性が少ないからです。

そのため、美人でも出会いがなく彼氏がいないという女性は多く存在しています。

そんな美人と出会える確率が高いマッチングアプリを紹介します。

Omiaiに美人が多い

美人と効率よく出会いたいならOmiaiが一番です。

なぜ、Omiaiに美人が多いか考察してみると、真剣に結婚を考え始める年齢の20代後半の女性会員が多いということが理由ではないでしょうか?

美人は普段から街を歩いているとその見た目からナンパをされることが多く、外見で判断されることに慣れています。
そのため、外見で判断してくるチャラいナンパ師にうんざりしている可能性が高いです。

その点、Omiaiはその名の通り、結婚前提の出会いを想起させるサービス名のため、真面目な出会いを期待して登録をするので結果美人が多いということになると考えています。

>>Omiaiの公式サイトはこちらをクリック

ただ、実際にOmiaiをはじめ美人を見つけたからと言って、喜ぶばかりではいけません。
なぜならサクラが存在しているからです。

そんな女性に引っかかりたくないというあなたのために、次の項目でサクラの見抜き方を解説していきます。

こんな女性に要注意!サクラの見抜き方

まず、大前提として月額利用料金が決まっているマッチングアプリには、運営側でサクラを用意することはありません。いるのは運営外の業者です。
彼女たちの目的は以下のようなことがあります。

サクラの目的

  1. なにか高額のものを買わせようとしている
  2. ぼったくりバーなどに誘導してお金を巻き上げようとする
  3. 外部サービスに誘導して課金させようとする
  4. 宗教・マルチ勧誘

ダイキ
えっ、マッチングアプリにもこんな人たちいるんだ・・・

挙げれば際限がありませんが、代表的なものは上記の4つになります。

では、こういった危ない美人たちはどのようにアプローチをしてくるのでしょうか?
実際に私があった&知る手法を解説していきます。

疑惑1:ありえない美人からいいね!を押される

まず、とんでもない美人からいいね!を押されると疑ったほうが良いです。
※あなたが超お金持ちでイケメンの場合は除く

なぜなら、Omiaiに限らずマッチングアプリでは女性のほうが男性よりも5~10倍はいいね!がつきます。
したがって、女性は男性を選べる立場にあるのです。

とくに美人になると、いいね!は500を超えるなんてザラにあることなのです。

そうなってくると、そのいいね!を押した男性から選んでいるので、わざわざマッチングするかどうか判らない男性に対して女性からアプローチをするということはほとんどありません。

そのため、美人の女性からいいね!が届いた場合は一回疑った方が良いです。
ちなみに、顔やプロフィール等がとてもその女性にハマッて、どうしてもマッチングしたいといいね!を押すケースがあるので、この段階では疑うまでにとどめておきましょう。

疑惑2:メッセージ交換後の2通目にはすぐにLINE、もしくは外部サイトへ誘導してくる

メッセージ交換でサクラかどうか、ある程度判ります。ここでサクラと判かる手口が以下の内容です。

サクラのよくあるメッセージパターン

  1. 女性からメッセージを送ってくる
  2. 男性が返信(質問付き)でおくる
  3. 送った内容無視でLINE(QRコードが多い)や外部サイトに誘導してくる

マッチングアプリで女性からメッセージを送ってくることは稀です。
それが美人となると、その時点でかなり怪しいです。

そして、そのメッセージに返信をして、紹介文に書いてあった趣味などの質問を返すと、内容を無視してLINEや外部サイトに誘導してきます。

なぜ、二通目でそのようなことをしてくるかというと、ほとんどのマッチングアプリでは一通目のメッセージでLINEを交換することを禁止しているからです。
そのため、二通目から行動をしてきます。

こういった場合は、無視しましょう。
恐らく、2日ほどでOmiai内でイエローカードを受けて、間もなく退会させられるはずです。

最も大変なのは疑惑3になります。

疑惑3:デートの時にいきなり第三者にあってほしい、女性が行きつけのBarなどにつれていかれる

マッチングして盛り上がり、念願のデートの約束を取り付けた!となっても一度これを見て冷静になってほしいです。

それは、女性からお店を提案してくる場合です。
特に「お店は私が探すね~」と言われて、当日までお店の場所を教えないなどはかなり怪しいです。

合流したあとに、「行きつけのBarがあるんだ~」と言われ連れていかれたら、ぼったくりBarだったということもありえます。
2杯くらいしか飲んでおらず、かんたんなおつまみしか頼んでないのに5万円などを請求してきて、女性は知らん顔という目に合う可能性があります。

何か商品を売りつけようとしている女性もそのパターンが多いです。

一番困るのは第三者に会ってほしいというパターンです。
こちらは、最初は普通にデートしても2回目で切り出されるパターンや1回目のデートが普通の店だとしてもあとから乱入してくるパターンもあるからです。

その場合は、

ダイキ
誰かがいる(来る)なら帰る!

と強い口調で言い、速やかに撤退してください。
同席してしまうとしつこい勧誘を断るのに骨が折れます。

実際にOmiaiで出会った美人との体験談

ここまで、注意点を先に述べてきましたが、ここからは実際の体験談をお話します。
これは私が実際にOmiaiを使い、美人さんとデートしてきた話です。

美人のA子さんのプロフィール

マッチングしたA子さんは、看護師で釣りが趣味と紹介文に書いてあり、いいね!数も300弱だったので自分も同じ趣味だし、ひょっとしたらいけるかも?と思いメッセージ付きいいね!を送付しました。
メッセージには、自分も釣りが趣味で、よく房総半島に釣りにいくということを書いて、どこに釣りにいきますか?という内容でおくりました。

結果、無事にマッチング!

マッチングした理由はA子さんも房総半島に釣りによく行くということもあり、さらに詳細にどこに行っているか気になった様子です。

早い話が釣りの情報収集的な意味合いかと思われました。
注)Omiaiは異性の相手と付き合うことを目的としたアプリですw

写真の見た目はかなりほっそりした美人で、系統的には北川景子的な感じでした。
年齢は29歳で、当時37歳だった私の8個したの女性とマッチングしたのです。

美人のA子さんとのメッセージのやりとり

趣味が同じということもあり、話した内容は

  • 自分たちが行ってる詳細な釣り場所
  • 最近なにを釣りにいったか
  • リールや竿はなにを使っているのか

など、判らない人には絶対に判らない話題で盛り上がり、1週間ほどやりとりを続けたあとに夜に食事の約束をしました。

趣味が同じだと、トントン拍子にデートの約束ができるのでそういった女性を狙うのもオススメです。

美人のA子さんとのデート

A子さんとは、当日駅で待ち合わせました。

店は予約していたのですが、なぜ駅にしたかというと万が一こなかった場合、お店でひとりで待った上に、相手が来ないから帰りたいと言わねばならないもしくは、一人で飲み食いするハメになるからです。

上記の理由から私は店を予約していても必ず駅で待ち合わせをすることにしています。

話を戻すと、A子さんは時間通り、待ち合わせの駅に現れました。
マッチングアプリの写真は盛っている女性が多い中、写真とほとんど変わらない美人がやってきたので感動したのを覚えています。

お店についてからは、やはり釣りの話がメインで楽しく話せました。
ただ、本当に釣りの話しかしておらず、恋愛の話をするのを完全に忘れてしまいました。
注)Omiaiはマッチングアプリです!

ついでに話に夢中になってしまい、酒もあまり飲みませんでした。
話に夢中になってくれたのは、向こうも同じようですんなり2回目のデートの約束もできました。

ここまで夢中に話せたんだったら、すんなり付き合えそうと思いますよね?
実はこの後も2度ほどデートをしましたが、交際に発展することはありませんでした。(涙)

理由は、向こうが明らかに私のことを男としてではなく、釣りの情報交換をする相手として見ていたということと、私も他の女性とマッチングしデートをしていたので、そちらに注力してしまい、自然と連絡を取らなくなりました。

あくまでOmiaiを使う目的は結婚を前提にした彼女を探すことだったので、正しい判断だったと思います。

そして教訓も学びました。
いくら趣味が合うからと言って、その話ばかりしてしまうと、友達になってしまうということです。笑

結論はOmiaiなら美人と出会える!

上記のA子さん以外にも、さまざまな美人さんと私はデートできました。
もちろん、写真は美人でも実際にあったら「盛りすぎじゃね?」と思う子もいましたが、そこまで明らかに違うという子はOmiaiにいないという結論になっています。
※当然私が運が良いということもありますが・・・

上記に書いた通り、サクラは相手のやり方を知っていれば回避可能ですし、実際に数々の美人と出会うことができました。
それに出会うだけでなく、Omiaiで出会った女性と2人付き合うことが出来ています。(二股ではなく、別れたあとにもう一回Omiaiをつかった)

今の彼女はOmiaiを利用している8か月間で6000以上のいいね!を貰っている猛者だったりします。

そんな女性もOmiaiを使うことで出会うことができ、付き合うことだって可能なのです。
いまこうしている瞬間にも、あなたに合う美人がOmiaiで彼氏を探しています。
その美人がほかの男性に取られるまえに、ぜひOmiaiで素敵な出会いを見つけましょう!

>>Omiaiの公式サイトはこちらをクリック

 

なお、8か月で6000以上のいいね!を獲得した美人を彼女にした私のやり方は、以下のページで解説していますので、Omiaiに登録したらぜひ参考にしてみてください。

マッチングアプリでのプロフィールの作り方

マッチングするまでのコツ

実際に使った婚活アプリランキング

実際に婚活アプリを使った筆者が、「婚活の真剣度」「利用料金」「アプリの使いやすさ」などから選んだランキングです。

Omiaiなら20代後半から30代前半の女性と出会える

Omiaiは婚活に真剣な男女が多く集まるアプリです。利用者の数は非常に多く、累計で300万人以上が使っています。
私が初めて使った婚活アプリもOmiaiでここで彼女を作ることに成功しました。Omiaiはマッチングしやすいように、人気会員だけにいいね!が偏らないよう、ポイント制度を導入しているなど、ほかのアプリと比較すると出会える機会が多くなるのも良いところです。

無料会員でもアプリ内で異性を検索できるので、まずは登録してみて好みの異性がいないか確認してみましょう。

ゼクシィ縁結びなら婚活に本気の異性と出会える

結婚情報誌No'1のゼクシィが運営していることで知られる婚活アプリ「ゼクシィ縁結び」。
婚活アプリの特性としては、結婚情報誌が作っているだけあって、婚活に真剣な男女がこのサービスには集まっています。

いまなら、婚活成功保証プランもついているため、婚活アプリを使って相手が見つかるのか不安なアナタも安心してサービスを利用することができます。

累計1000万人が使ったPairsなら出会いが豊富

Pairsは国内最大のマッチングアプリで累計の利用者が1,000万人を突破しています。利用者だけでなくPairsを使ってお付き合いが始まったカップルも20万人以上いるので、かなりマッチングしやすいアプリです。利用者が多いということは、それだけ自分に合う異性が多いということに繋がります。

また、料金が他の婚活アプリと比較すると非常に安いということもプラスです。男性は婚活アプリの中で最安の料金設定、女性は無料で使えるというのは非常にうれしいポイントですね。

-男性の悩み