婚活アプリでのマッチングまでの道のり

Omiaiで狙い目の女子を教えるぞ。いいね!が多すぎる美女やいいね!ポイントを使いすぎる女性は避けよ!

更新日:

プロフィールを入れたらいよいよ女性を選ぶ場面が訪れます。

しかし、ここでも戦略的にマッチングを狙っていかなければ、すぐにいいね!ポイントがなくなってしまいます。
そうなると、考えなければならないのが、いかに効率よく女性とマッチングするかということです。

このページでは、アタックしても難しい女性の特徴とどういった女性が狙い目か解説していきます!

ポイントは有限、10いいね!消費する女性ばかり狙っているとコスパが悪い

Omiaiで女性にいいね!を送るには以下のポイントが設定されています。

  • 1いいね!
  • 2いいね!
  • 3いいね!
  • 5いいね!
  • 10いいね!

なぜこのような差があるかと言うと、いいね!数が多い女性ばかりに男性が集中するとマッチングがいつまでたっても出来ず、出会えないアプリというレッテルを貼られ、会員が獲得出来ない噂が立てばOmiai内が活性化しないということになってしまいます。
このような理由から、均等に会員がマッチングするために人気の女性には10いいね!の消費がかかってしまうのです。

Omiaiでアタックできる母数をよーく考えよう

例えばOmiaiに入会した際に150いいね!を持っていたとします。
その際にいいね!数の消費ごとにアタックできる人数は以下の通りとなります。

  • 1いいね!→150
  • 2いいね!→75人
  • 3いいね!→50人
  • 5いいね!→30人
  • 10いいね!→15人

そしてOmiaiが発表したデータによると男性が女性とマッチングできる可能性は1/12ほどです。
これは離婚歴がある自分も近しい数字なので比較的あっているのかなと思っています。

では、実際にマッチングできる女性はどんなものなのかというと以下の計算が成り立ちます。

  • 1いいね!→150→12.5人
  • 2いいね!→75人→6.3人
  • 3いいね!→50人→4.2人
  • 5いいね!→30人→2.5人
  • 10いいね!→15人→1.2人

単純計算でこのような結果になります。

ただし、1いいね!消費の女性はそもそも人気がないのでマッチングしやすいと予測できるのでもう少し数は上がると思います。
逆に10いいね!の女性は1人もマッチング出来ない可能性があるということです。

なぜ、そうなるか以下で解説します!

ライバルも多すぎる!消費いいね!が多すぎる女性はそもそも見てもらえない可能性大

10いいね!を消費する女性が貰っているいいね!数を一度みてほしいです。
恐らく500いいね!を超えているはずです。

Omiaiでは一ヶ月分のいいね!しか表示されないので、その期間でそれだけの男性からアプローチを受けたということになります。
勘違いの無いように補足しておくと、男性側から10いいね!を送ったとしても女性側がもらえるいいね!は1つだけです。

で、話を戻しますと月間で500人以上の男性からアプローチを受けている女性なら、よほど好みでない限りはスルーされるはずです。
仮に自己紹介を見てくれたとしても、自分のように離婚歴があるとわかったら裸足で逃げ出すでしょう。

なので、はっきりいうとコスパも悪いし相手にされない可能性が高い10いいね!の女性はスルーするほうが良いでしょう。

それでも10いいね!にいきたいなら、Omiaiポイントやプレミアムパックを使って目立とう。

10いいね!を消費するような女性は容姿端麗な人が多いです。
ランキングの上位を見てるとため息が出るくらいです。
男なら当然コスパが悪くてもそこに勝負を挑みたくなる!その気持ちよく判ります!

では、そういったOmiai内で人気の女性会員とマッチングする方法だが確率をあげる方法はあります!
それは2つのサービスを使うことです。

Omiaiポイントを使い、「スペシャルいいね!」や「みてね」でアプローチをかける

スペシャルいいね

有料のOmiaiポイントを使うことで、普通にいいね!を送る男性会員よりも目立つことが可能となります!

みてねを使えば、相手のいいね!一覧画面のおすすめ枠に3日間ほど優先的に表示されるので、この期間にログインしてさえいれば目に入りやすくなります。
スペシャルいいね!は更に強烈でメッセージ付きでいいね!を送れるのだが、その表示方法が、相手の女性がログインした際に1画面で表示されるので恐ろしいほど目立ちます!

上記の理由からどうせやるなら、スペシャルいいね!を使うことをオススメします!

プレミアムパックを使う

プレミアムパック

月額が¥3,980ほどかかってしまうが特別なアイコンが表示されるので、普通の男性会員よりも目立つことは間違いないです。
目立つということは普通にいいね!を押す男性会員よりもクリックされやすくなります!。

しかも、これを使うことで、前述のスペシャルいいね!の消費Omiaiポイントが5ポイントから3ポイントになるという特典もついてきます。
このことから、10いいね!を消費する女性を狙って行きたいのであれば、プレミアムパックとスペシャルいいね!の合わせ技は必須と言えます。

ただ、一点忘れないでほしいのは、マッチングはあくまでもスタートラインであって、そこからメッセージを続けてデートに持って行かなければならないことは忘れないでほしいです。

あくまでも目的は付き合ってさらに人によっては結婚することがゴールということは意識してほしいです。

では、実際にどういった女性を狙えば良いのかは以下から解説します!

ズバリ狙い目のいいね!は3消費の新メンバーだ!

壁ドン

新メンバーはズバリおすすめです!
もっと具体的に言うと、「NEW1週間以内」が出ていてかつ、いいね!が50以下の女性は比較的マッチングしやすかったです。

なぜなら、どんな美女でも登録したてはいいね!が少ない、ということは送れば見てもらえる可能性が高くなります。

この時に「みてね」や「スペシャルいいね!」を送るとさらに見てもらえる可能性が高くなるのでオススメです!
上記で解説したとおり、優先して表示されるからです!

もう一つの狙い目は趣味が会う女性かついいね!が3消費までの会員

趣味が会う女性もオススメです!これは解説の必要すらないと思いますが、まず話題に困らない!
マッチングした後も、スムーズに初デートまでつなげることが出来ます!
さらに付き合った後のことも考えると、趣味が一緒だとデートの行き場所が全く困らなくなるので楽です!

この事実から、趣味が会う女性もオススメです!

正直、それ意外はマッチングする可能性が下がってしまうので、自分はオススメは出来ません。
戦略的に進めるのであれば、やはりマッチング率が少しでも高くなるように努力すべきです!

次はOmiaiポイントの使い所を解説します!

実際に使った婚活アプリランキング

実際に婚活アプリを使った筆者が、「婚活の真剣度」「利用料金」「アプリの使いやすさ」などから選んだランキングです。

Omiaiなら20代後半から30代前半の女性と出会える

Omiaiは婚活に真剣な男女が多く集まるアプリです。利用者の数は非常に多く、累計で300万人以上が使っています。私が初めて使った婚活アプリもOmiaiでここで彼女を作ることに成功しました。Omiaiはマッチングしやすいように、人気会員だけにいいね!が偏らないよう、ポイント制度を導入しているなど、ほかのアプリと比較すると出会える機会が多くなるのも良いところです。無料会員でもアプリ内で異性を検索できるので、まずは登録してみて好みの異性がいないか確認してみましょう。

ゼクシィ縁結びなら婚活に本気の異性と出会える

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、国内で屈指に知名度を誇る結婚情報誌が運営するアプリです。結婚といえばゼクシィというほど一般的に支持されている雑誌のため、婚活を真剣に考えている男女が非常に多いのが特徴です。また年収や学歴がわかるものを提出すると、提出済みのアイコンがつくため、婚活アプリにありがちな年収や学歴の詐称ということが少ないのもポイントです。ゼクシィ縁結びも無料で異性を検索できるので、一度登録してみて、好みの女性がいたら有料プランに移行するということもできます。

累計1000万人が使ったPairsなら出会いが豊富

Pairsは国内最大のマッチングアプリで累計の利用者が1,000万人を突破しています。利用者だけでなくPairsを使ってお付き合いが始まったカップルも20万人以上いるので、かなりマッチングしやすいアプリです。利用者が多いということは、それだけ自分に合う異性が多いということに繋がります。また、料金が他の婚活アプリと比較すると非常に安いということもプラスです。男性は婚活アプリの中で最安の料金設定、女性は無料で使えるというのは非常にうれしいポイントですね。

-婚活アプリでのマッチングまでの道のり